オーガニック食材

オーガニック食材を買うならここ!

オーガニック食材とは、健康や環境を考えたおいしくて安全性の高い食材の事をいいます。
その基準は農薬や化学肥料が使われていないことだけでなく、人の体に吸収されても安心できる、さらには自然に戻っても土や水、そして空気を汚さないで守れるといったことも含まれているのです。

そんなオーガニック食材は栄養価が高く環境にも優しい、そして健康的なライフスタイルを維持するのに役立ちます。
もちろん、その味も優れていますしおいしいです。
オーガニック食材が育てられる土壌はより豊富な栄養が詰まっており、天然の糖分がたっぷり。
季節に合わせて育てられ、水の含有量が少ないですから味が薄められらずにぎゅっと濃いものとなっているのです。

そんなオーガニック食材は、普通のスーパーではなかなか目にすることがありません。
あったとしても一部の取扱いだけ…なんてことも珍しくないのです。
スーパーよりもインターネットの通信販売の方が種類も豊富で、専門のお店も揃っていますのでおすすめです。
もちろん、宅配だからといって鮮度が悪いこともありません。

「九州産直くらぶねっと」

福岡で長年親しまれてきた自然食品店「オーガニックハウス夢広場」の、宅配部門からスタートした通販サイト。

量産品を扱う事はせず、安全に重点をおいた生産農家や伝統製法を守り続けている町工場から仕入れています。
さらに、自社管理の農場も持ち、自給飼料で家畜を育ててもいます。

九州の美味しい食材はもちろん、日用雑貨もあり。
コンテンツの一つに魚のさばき方があるのは必見です。

「ビオ・マルシェ」

100%のオーガニック宣言をする有機野菜の宅配サイト。

全国でたった0.24%しかない国産の有機農産物の、約10%がビオ・マルシェで育ったものです。
宅配は週1回で、採れたての新鮮野菜をお届け。

一緒に届くカタログには約800種類もの食材が紹介されており、単品で追加購入することもできます。
初めての人には嬉しいお試しセットは、国産有機野菜が8品目もはいっていますので、どういったものなのか知るには最適です。

また、埼玉と千葉にはリアル店舗もあります。

「オーガニックガーデン」

取り扱う食材は、オーガニック以上。

JAS基準に満たない野菜は販売していないという、オーガニック専門店です。
初めての人にはJAS有機野菜お試しセットがあります。

有機栽培に取り組む農家さんたちを紹介した「産地ライブラリー」など、より身近に知ることができるコンテンツで、より安心してお買い物ができます。

トップへ戻る